MENU

新車のボディコーティングはどんなもの?

 

ボディコーティングとは、その名のとおり、
ボディの美しさを保つための方法を言います。
ボディだけでなく、窓ガラスにも使用し、
ツヤや光沢感を与えてくれるのが特徴です。

 

 

このボディコーティングは、
新車を購入したときから可能ですが、
後でコーティングすることもできます。
でも、ボディコーティングをするなら、
購入後にするよりも、新車を購入した時点で行うほうが、
塗装は傷みにくいでしょう。
そもそもこのボディコーティングは、
車の塗装の上から行います。
車の外装がコーティングで覆われている状態ですから、
当然塗装ははげにくくなります。

 

 

 

とはいえ、ボディコーティングをしたからといって、
永久的に新車の状態を保てるわけではありません。
ボディコーティングをしても、
定期的なメンテナンスが必要になります。
メンテナンス費用は、
種類によって高い場合と低い場合があります。

 

 

しかし、将来的に車を売ろうと考えている方は、
ボディコーティングは必須ですね。
メンテナンスは必要ですが、コーティングをしていない車よりも、
ボディの状態は良いので、高く買い取ってもらいやすくなるからです。

 

 

おすすめサイト

 

ユーカーパック 評判