MENU

新車を購入したあとのクーリングオフは可能か?

 

結論から言いましょう。

 

不可能です!

 

基本的に、新車は契約をすると、
その内容を変更したりキャンセルすることができません。

 

 

 

そもそもクーリングオフというのは、
訪問販売などに適用されます。

 

車の購入は、自分の意志で契約しますから、
クーリングオフが効きにくいと言われています。

 

 

では、どうすればこういった状況(キャンセルや変更など)にならず、
新車を購入することができるのでしょうか?

 

それはズバリ、入念にチェックし、
納得した上で契約をすることです。

 

購入の意思がはっきりしていない場合、
契約後にキャンセルをしたくなることが多々あると言います。

 

ですから、購入の意思がはっきりするまでは、
契約は避けたほうが良いでしょう。

 

 

 

新車は、決して安い買い物ではありません。

 

損をしないためにも、また安心して購入するためにも、
安易な契約はやめましょう。

 

 

ただ、場合によってはキャンセルができることもあります。

 

これはタイミング次第なので、
必ずしもキャンセルできるわけではありませんが、
ボディカラーやオプションの変更などは、
登録前でしたらキャンセルできる場合があると言われています。