新車 メンテナンス

MENU

新車のメンテナンスについて記事一覧

新車を購入すると、気になるのがオイル交換の時期です。どのタイミングで、いつ頃オイル交換をすれば良いのでしょうか?新車購入後は、慣らし運転をされる方が大半だと思います。慣らし運転をすることで、可動部分をスムーズに動かせるようになるからです。慣らし運転をするということは、当然オイルも減ります。ですから、慣らし運転の距離でオイル交換をすると良いでしょう。個人差がありますが、たとえば500kmでオイル交換...

狙われやすい新車・・・。盗難や車上荒らしの餌食にならないために、対処法を紹介したいと思います。まず、新車のトラブルで多いのが、「カーナビ」です。カーナビといっても、純正品よりも社外品のものが盗難に遭いやすいと言われています。もちろん、カーナビだけではありません。車内に高級品を置いていても、盗難や車上荒らしに遭う恐れがあります。では、どうすれば良いのか・・・。カーナビは、できれば純正品を使用しましょ...

新車を購入すると、1か月目と6か月目に点検があります。これらの点検は「無料点検」となり、すべて無料で点検してもらえます。点検内容は、室内やエンジンルームなど。細かいところまでチェックされます。点検をすると何が良いのかというと、状態アが良くなるエンジンが綺麗になる走行しやするなどが挙げられます。無料点検をすることで、車を長持ちさせることができますし、いつまでも良い状態で運転することができます。ちなみ...

新車って、購入してすぐは独特ににおいがしますよね。これが苦手な人は少なくないはず。なかには、新車のにおいで気持ち悪くなる方もいるとか・・・。そこでここでは、新車の気になるニオイを消す、《におい消し》の方法を紹介したいと思います。「においをどうにかしたい!」という方は、ぜひチェックしてみて下さいね。◎とにかく換気をする運転時に窓を全開にして、換気をしましょう。車内の空気を入れ替えるだけで、ずいぶんニ...

愛車を少しでも長持ちさせるためには、定期的なメンテナンスが必要になります。メンテナンスは、個人で行うこともできる「日常点検」から、車検のような「定期点検」などがあります。もちろん、車検のときだけメンテナンスをするのではなく、日頃から時間があるときはメンテナンスをしてあげるようにしましょう。メンテナンスをしている車とそうでない車とでは、車の状態は異なりますし、長持ちさせることができます。新車を購入す...

誰もが、新車に問題があるとは考えません。中古車であれば、以前誰かが運転していましたから、故障があっても仕方ないと思う方が多いでしょう。もちろん、販売している上ですぐに故障するような車を売るのは違反ですが、新車と比較すると、故障しやすいのはどうしても中古車になります。しかし、なかには新車でも故障しやすい車があると言われています。考えたくない話ですが、実際に新車を購入して半年程度で、故障が発覚し、「リ...

新車にすると、ワックスがけやコーティングが気になりますよね。「ワックスがけでキズがつかないか?」など、新車だからこその心配をされる方が少なくありません。また、ワックスやコーティングの”タイミング”を知らない方も多いよう。せっかくの新車だからこそ、正しいワックスがけとコーティングについて知りましょう。そもそも。ワックスとコーティングは異なるものです。似て非なるもの。一般的にワックスはボディをピカピカ...

新車を購入したから、雨に降られたくない。とはいっても、自然には逆らえません。なかには、新車購入後すぐに、雨に濡れてしまう方もいるでしょう。ここで大事なのは、どう対処するかです。雨に濡れてしまうのは仕方がないことですが、雨に濡れた後の車って汚れていますよね。せっかくの新車が、雨で汚れてしまうのはショックです。では、どうすれば良いのか・・・?!洗車に出すのはNGです。できれば、超吸収素材のもので水分を...

せっかく購入した新車に凹みがあると、気持ちも凹んでしまいますよね。やっぱり、新品なものに傷をつけてしまうのは、車じゃなくても落ち込みます。なかには、納車前にもかかわらず、凹ませてしまうケースもあるようです。こんなとき、どのようにして対処すれば良いのでしょうか?納車前の凹みともなると、業者がつけたことになりますから、ショックですよね・・・。納車前でしたら、メーカーが保証してくれますので、凹みを見つけ...

新車を購入すると、ほとんどの方は《慣らし運転》をされると思います。この、慣らし運転ってどんなものか知っていますか?慣らし運転とは、その名のとおり運転を慣らすことを言います。というのも、購入したばかりの新車は、何もかもがギクシャク。馴染んでいないので、エンジンやドアなど、思うように動いてくれません。馴染んでいない車は運転しにくいですから、慣らし運転をして車の状態を良くしてあげます。これを、《慣らし運...

「余分な費用がかかるから・・・」と、錆止めを希望しないお客さんもいます。この錆止め、正しくは「床下全面防錆処理」と言います。新車を購入すると、錆止めは必要なのかと疑問に思う方が多いようです。結論から言いますと、錆止めはしたほうが良いでしょう。もちろん任意ですから、必ず錆止めをしなければいけないという決まりはありません。しかし、ほとんどの販売店は、最初から錆止めを含めて説明をしてくれます。そこで、必...

車を購入すると、《車検》は必須ですね。これは、車を所有し使用している方は、毎回きちんと受けなければいけません。そして、新車を購入すると「初回車検」というものがあります。初回車検とは、言葉のとおり新車を購入した後の最初の車検のことを言います。継続車検とも呼ばれ、車の種類や用途によって、初回車検までの期間は異なってきます。もっとも初回車検までの期間が短い車は、緑ナンバーです。緑ナンバーは、一般的にタク...

新車は、当然新品な状態。光沢感やツヤがあり、ピカピカです。そんな新車に傷がついてしまった・・・!この場合、どのようにして対処すれば良いのでしょうか?せっかくの新車、どんなに小さな傷でも、ついてしまうのはショックですよね。もちろん、自分でつけてしまった傷以外の傷もあります。しかも、納車後で運転していない状態でつく場合の傷です。なぜ、運転もしていないのに傷がついてしまうのか・・・。新車の場合、工場で出...

新車の洗車って気を使いますよね。少なくとも洗車は仕方によって細かいキズがつきますから、せっかくの新車を傷つけないためにも、どんなことに気をつけたら良いのでしょうか?また、新車を洗車するときの《タイミング》とは・・・?ポイントは、ボディに水滴がのったときの状態を見ると良いでしょう。水滴が弾く場合は、まだ洗車はしなくても問題ありません。しかし、水滴が弾かなくなった場合、洗車をしたほうが良いですね。水滴...

新車に限らず、車を購入すると《点検》が行われます。一般的に、各メーカーが点検を行っており、新車を購入し最初の1か月は無料で点検を行ってもらえます。はじめての点検って緊張しますよね。きちんと乗っていても、プロの方が見れば一目瞭然。細部まで点検しますが、1か月点検ではエンジンの調子やブレーキの効き具合などの基本的な点検で終わります。もう少し点検個所を説明すると、・エンジンオイル・冷却装置・エンジン・燃...

結論から言いますと、《あり得ます》残念ながら、新車でも塗装問題はあり、それでトラブルになっているケースは少なくありません。塗装がきちんとしているところであれば良いですが、技術が低いところは、素人が見ても分かるような塗装のことも・・・。新車を購入していて、塗装エラーなんて困りますよね。でも、実際に新車による塗装問題は存在します。新車って、新しくて誰も乗っていない、綺麗な車というイメージがありますよね...

新車には、《抜き打ち検査》というものがあります。抜き打ち検査とは、その名のとおり新車に問題がないか検査をすることを言います。ちなみに、●改造車ではないか●管理上問題のある車ではないか●車検を行っているかなどを検査します。ただメーカーによって抜き打ち検査の時期は異なりますから、いつ抜き打ち検査がくるかは分かりません。そのため、突然抜き打ち検査を受けることもしばしば・・・。でも、突然の検査だからこそ、...

新車のニオイを嫌う方は少なくありません。なかには、シックハウスのように、新車のニオイで気持ちが悪くなる方もいるとか・・・。新車は新品で気持ちがいいですが、ニオイに関してはどうすることもできません。窓を開けて走行して、ニオイを消したり、芳香剤を使って消される方も多いでしょう。しかし、芳香剤の場合、香りの強いものを使用すると、新車のニオイと混ざって余計に気持ち悪くなることも・・・。一番良いのは、芳香剤...