MENU

新車にある抜き打ち検査とはどのような検査?

 

新車には、《抜き打ち検査》というものがあります。

 

抜き打ち検査とは、その名のとおり新車に問題がないか検査をすることを言います。

 

 

 

ちなみに、

 

●改造車ではないか
●管理上問題のある車ではないか
●車検を行っているか

 

などを検査します。

 

ただメーカーによって抜き打ち検査の時期は異なりますから、
いつ抜き打ち検査がくるかは分かりません。

 

そのため、突然抜き打ち検査を受けることもしばしば・・・。

 

でも、突然の検査だからこそ、
新車の問題の有無を確認することができるのでしょう。

 

 

突然の抜き打ち検査にもきちんと対応できるように、
日頃からきちんと点検をしておくことが大切です。

 

車検は定期点検ですが、日常点検は自分で行います。

 

細部までしっかり点検しておけば、
万が一突然抜き打ち検査がきたとしても、安心でしょう。

 

 

 

車は、買うだけではありません。

 

購入し、車を維持するために《維持費》がかかります。

 

保険料や税金、ガソリン代などの維持費は、
車を所有し使用している期間は常に払っていかなければいけないもの。

 

上記のように検査もありますから、しっかり理解しておきましょう。