MENU

新車の無料点検はどんなことを点検するの?

 

新車を購入すると、1か月目と6か月目に点検があります。

 

これらの点検は「無料点検」となり、すべて無料で点検してもらえます。

 

点検内容は、室内やエンジンルームなど。

 

細かいところまでチェックされます。

 

 

点検をすると何が良いのかというと、

 

  • 状態アが良くなる
  • エンジンが綺麗になる
  • 走行しやする

 

 

などが挙げられます。無料点検をすることで、
車を長持ちさせることができますし、
いつまでも良い状態で運転することができます。

 

 

 

ちなみに、1か月点検と6か月点検では内容が微妙に異なります。

 

●1か月点検

 

・ブレーキペダル
・パーキングブレーキの引きしろ
・ブレーキの液量(MTはクラッチの液量)
・燃料漏れ
・エンジンの低速や加速の状態
・冷却水量
・エンジンオイルの量と汚れや油漏れ
・トランスミッションなど
・ステアリングギアボックスの油漏れ
・パワーステアリング機能の油量や油漏れ

 

 

など。

 

 

 

●6か月点検

 

(1か月点検の内容に加え)
・各種ウォーニングランプの作用
・シートベルトの損傷やねじれ
・ブレーキの効き
・パワーステアリングベルトのゆるみ
・タイヤの空気圧
・タイヤの亀裂や損傷
・タイヤの溝深さ
・灯火装置や方向指示器の点灯と点滅

 

 

など。