MENU

新車のタイヤは寿命が短いってホント?

 

新車を購入したことがある方ならご存知でしょう。

 

新車を購入すると、《タイヤ》がついてきますよね。

 

タイヤがオプション設定なんて話は聞いたことはありません。

 

どの車でも、必ずタイヤはついて納車されます。

 

 

あたり前のようについているタイヤですが、

 

このタイアには《ある秘密》が隠されています。

 

そのタイヤは、単体で売っているタイヤに比べると寿命が短いと言われています。

 

 

コスト削減によるものですが、装着しているタイヤと、
販売している同じタイヤを比較すると、微妙に異なるゴムになっているとのこと。

 

そのため、どうしても装着しているタイヤは傷みやすいんですね・・・。

 

 

新車だからすべて安心だと思われがちですが、そうではないということを、
しっかり頭に入れておきたいところ。

 

でも、新車についているタイヤはその車に合ったタイヤですから、
適しているのは事実。

 

 

またタイヤと言ってもひと口にさまざまで、
安いタイヤもあれば高いタイヤもあります。

 

しかし、高いタイヤだからと言って、自分の車に適しているとは限りません。
そのことを理解し、タイヤ選びをしましょう。