MENU

新車を通勤で使う場合の保険について

 

皆さんは、何をメインに車を運転しますか?

 

通勤や通学で利用される方や、日常的に利用される方など、
いろんな方がいると思います。

 

 

車を購入すると、《保険》に加入しなければいけないのは、ご存知ですね。

 

この保険、用途によって選択肢が異なります。

 

ですから、自分が何をメインに車を使うのか、考えてみましょう。

 

ここでは《通勤》で使う場合の新車ですから、通勤時の保険について紹介します。

 

 

 

まず、通勤・日常・レジャーなどの用途に分けて運転することを、
「使用目的」と言います。

 

使用目的によって保険料が異なり、通勤で車を運転される方は、
保険料は高くなります。

 

やはり、常に車を運転するわけですから、事故率が高くなるからです。

 

ただし、業務で車を運転される場合。

 

この場合は保険料は比較的安くなりますね。

 

 

ちなみに、通勤で車を運転する場合、条件があります。

 

1.週5日以上運転する
2.月15日以上運転している

 

 

これに当てはまる方は、「使用目的」を《通勤》にしましょう。

 

 

 

車を購入すると、「保険」もとても重要です。

 

保険料を払いすぎないためにも、
しっかり検討して愛車に合った保険を選びましょう。