MENU

新車に積んでおきたい必需品!オススメの紹介

 

はじめて車を購入すると、
どんなものを車に積んでおいたら良いか分からないですよね。

 

そこで!ここでは、車に積んでおくと便利な必需品を紹介したいと思います。

 

新車に限らず参考になりますから、
車を購入した方はぜひチェックしてみて下さいね。

 

 

 

自分だけの車って、自分だけの空間にしたくなりますよね。

 

いろんな装飾を考える方も少なくないと思いますが、
安全・安心に車を運転するためにも、装飾だけにこだわるのはNG。

 

バッテリーが上がった時に役立つアイテムや、
バッテリー液補充として使う水も必要です。

 

意外にも、《車のために使うアイテム》がたくさんあります。

 

 

バッテリーが上がった時に役立つアイテムは「ブースターケーブル」です。

 

これがないことには、バッテリーが上がった時に助けを呼ぶことができません。

 

他人を救助するときにも使えますから、
積んでいて損はしない車の必需品でしょう。

 

 

バッテリー液の補充は、水を使うこともありますから、
2Lのペットボトルの水を積んでおくとGOOD。

 

また、冬になると窓が凍結する恐れもあり、それを溶かすために水は必須です。

 

 

 

他にも、

 

・ティッシュ
・傘
・洗車道具
・ハンディーライト
・修理道具

 

などもあると良いですね。

 

洗車道具は、万が一の汚れの時に使えますので、積んでおくと安心です。